第303回エフエム徳島放送番組審議会

開催日
9月12日(月)
議事
エフエム徳島本社会議室で、勢井真希委員長、北島義貴委員、高畑富士子委員、小田原令幸委員、近藤洋祐委員が出席して開かれた。
今回は『PASSION de AWAODORI 2022』(8月12日(金)13時00分〜18時55分、8月15日(月)13時30分〜18時55分)についての意見を聞いた。
委員からは「テンションが高くて良かった」、「オリジナルドラマのコーナーは、アナウンサー陣が作ったものとは思えない構成で良かった」、「来年は阿波踊りに関するショートストーリーを作って貰いたい」などの意見が寄せられた。

バックナンバー

ページのトップへ戻る