第291回エフエム徳島放送番組審議会

開催日
在宅での開催
議事
第291回エフエム徳島放送番組審議会は「とくしまアラート」の警戒レベル引き上げに従い、在宅での番組審議を各委員に依頼した。
今回は5月11日(火)放送、『Station×Station』について聞いた。
委員からは「音声だけであったが、藍よしのがわトロッコの魅力や雰囲気が良く伝わってきた」、
「作られた原稿を読んでいるかのように聞こえるので、自分なりの表現で伝える方が聞き手に伝わると思った」
「トロッコ内でのアナウンス音声がこもって聴き取り辛かった。」
「布川さんは人懐こさを感じる可愛らしい声で、聞き取りやすいとも思った。聞き手に伝える言葉、伝え方の研究を頑張って貰いたい」
などの意見が寄せられた。

バックナンバー

ページのトップへ戻る