パワープレイ

ヒットチャート

タイムテーブル

パーソナリティー

ポッドキャスト

ウェブショップ

パワープレイ

FM-tokushima 2017年2月のパワープレイ

MORNING パワープレー

洗濯機と君とラヂオ/マカロニえんぴつ

  1. TALTO
  2. 2012年に Vo/Gtのはっとりさんを中心に神奈川県で結成された、メンバー全員音大出身の次世代ロックバンド“マカロニえんぴつ”
    はっとりさんのエモーショナルな歌声と、キーボードの多彩な音色を組み合わせた壮大なバンドサウンドを武器に、圧倒的なステージングを繰り広げます。
    そんな彼らの3rd mini album「s.i.n」の中から「洗濯機と君とラヂオ」が今月のモーニングパワープレイに決定!
    朝にピッタリ、ラジオにピッタリ、爽やかなロックナンバーになっております。
    全国にこの“マカロック”を響かせるべく、現在都内を中心に活動中!
    今月は彼らの生み出すマカロック「洗濯機と君とラヂオ」を聴いて、シャキッとするような…そんな朝を迎えてみてはいかがでしょうか♪(武田)

EVENING パワープレー

愛×Happy×クレイジー/アカシック

  1. WARNER MUSIC JAPAN
  2. 今月のイブニングパワープレイは、キャッチーなメロディアスサウンドとヨコハマ生まれのボーカル・理姫による 独特な歌詞の世界観で注目を集めているアカシック。
    実在するラブホスタッフ・上野さんのクール&クレバーなつぶやきから生まれた話題の漫画「ラブホの上野さん」の実写ドラマ版 主題歌に起用されています。
    タイトルはちょっとアダルティーな要素を感じずにはいられませんが、男女のピュアな恋心から、切ない片想い、熱愛、倦怠、破局… 誰しも一度は経験し、共感できる恋愛模様に、紳士でありながらSキャラな上野さんの驚くべき恋愛テクニックを披露していくストーリーで、WEBマンガでは3000万viewを突破するなど、現代の恋愛に悩める男女のバイブル的な作品です。
    このドラマに合わせて制作された楽曲ということもあって、 “愛”を明るく、どこかシニカルにクレイジーに表現した、アカシック流 人生と愛の讃歌ともいえる一曲に仕上がっています。
    愛は、幸せと狂気に満ちている。
    あなたなりの解釈でぜひこの曲を味わってみてください!(近藤)

スーパーエンディング

さいごまで/イトヲカシ

  1. avex trax
  2. Twitterのフォロワー数は2人で59万人以上、路上ライブ総動員数3万人以上、2016年5月にリリースしたインディーズ盤ミニアルバムがオリコン総合チャートで5位(インディーズチャート1位)を記録、そのアルバムの全国ツアーは即完売、夏にはROCK IN JAPAN FESTIVAL2016出演、年末のCOUNTDAWN JAPAN16/17に出演と、デビュー前から様々な現象を巻き起こしている2人組ユニット「イトヲカシ」、そんな彼らが2ndシングル「さいごまで/カナデアイ」をリリース。
    9月にリリースしたメジャー1stシングル「スターダスト/宿り星」に次ぐメジャー第2弾となる今作は“キットカット”受験生応援キャンペーンソング、河合塾2017年度CMタイアップソングの「さいごまで」と、TVアニメ「双星の陰陽師」のオープニングテーマ「カナデアイ」の2曲を収録した両A面シングルとなっています。
    この中からFM徳島で今月お届けする「さいごまで」は 様々な現象を巻き起こして来たイトヲカシだからこそ書ける応援歌!
    夢に向かって受験に立ち向かう学生たちの背中を、力強く押してくれる1曲です。
    この曲を聴いて、がんばれ!受験生!(富田)

サウンドウェーブ(16:15) ・ Friday on line

とべとべ!!/ジャアバーボンズ

  1. T-RECORDS
  2. モーニングパワープレイからスライド、2ヶ月連続でプッシュするのは、FM徳島でもおなじみの存在になってきた、ジャアバーボンズの最新アルバム「TreaJaa!!!!!」のリードトラック!
    毎週土曜19:30から好評放送中!「ジャアバーボンズのそれ!それ!めんそ〜れ」
    その番組でもわかる仲の良さとコンビネーション!この曲にもバッチリ、ハマっています♪
    ライブでもコンビネーションは健在。 そこに沖縄出身ならではのおおらかさ、そして生演奏のカッコよさが加わり、毎回大盛り上がり!
    そんなジャアバーボンズのホールライブ、徳島での開催が決定!
    3月25日(土)、徳島市シビックセンター 4Fホールにて17:30開演!
    詳しくはこちらをチェックしてください♪(今末)

サウンドウェーブ(23:55)

赤いライフジャケット/Dr.Capital

  1. ドクターキャピタルは関西弁も喋る事が出来るアメリカ人で、南カリフォルニア大学の音楽教授です。
    日本語、特に関西弁が堪能で、日本文化にも精通しており、2005年には福井県に居住、FM福井のパーソナリティを5年間務めました。
    最近ではあのアンジェラ・アキさんとも交流を持ち、コラボレーションを開始。
    新たな音楽スタイルを追求しています。
    そんなドクターキャピタルのこの赤いライフジャケットは、ギターに乗せて歌われる彼の優しい歌声、そして情景豊かな歌詞がとても印象的な楽曲です。
    是非彼の世界観をご堪能ください!(土橋)